August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

椿・その2

白の椿も咲き始めた。

20140326.jpg

今日は雨。激雨。

と思ったら昼からカンカン照り。
あんなに降った雨がウソのように一気に乾く。

と思ったら夕方からまた激雨。
風邪も強い。

室内で23℃、ものすごく蒸し暑い。
チャチャ姫が寝ないでハァハァ言うてらっしゃる。

(顧問・記)

ようやっと開花宣言!

麓では五分咲きなソメイヨシノ、
シェパ山では今日、ようやく開花宣言。

ソメイヨシノ

去年より一週間遅い。
っちうか、去年が全国的に早過ぎた。

そして、去年秋以降、水も遣らずに軒下にほったらかし、
もうダメやろけん捨てよう、とした鉢植えのリンドウ、
芽が出てた!

20140324-2.jpg

なんちうこと。
今までも何回も買ってきちゃ上手に咲かせたこと1回もナシ、の、
地植えしてみても翌年にはすっかり姿を消し、の、リンドウ、
初めての芽出たし!お芽出鯛!

リンドウは地上部分が冬にはしっかり枯れます。
でもこんなに生命力溢れるみずみずしい元気な新芽が。

「何事も簡単に諦めるな、いつか芽が出る花が咲く」、っち言うてるよう。

元気もらったです鯛。
わくわくです鯛。

(顧問・記)

レンギョウ

レンギョウが咲き始めました。

レンギョウ

いかにも 「山里に春が来た!」 っちう感じです。

(顧問・記)

赤のユキヤナギ、訂正。

10日のブログに、「赤のユキヤナギ、咲いたら白」と書いたけど、
咲いても一部分紅く、

20140321-1.jpg

真っ白ではないです。

20140321-2.jpg

遠目で見ると全体ピンク色、してますです。

(顧問・記)

まだです。

ここ福岡では昨日(19日)、ソメイヨシノの開花宣言が出ました。

シェパ山のソメイヨシノはまだです。

20140320.jpg

ここまで膨らんでるので、数日中には咲くでしょう。

今日は雨。一気に気温が下がり、寒の戻り。

そしてさっき、雨があがって陽が差してきた♪
と思ったらまた暗くなって、今度は霙。。。

変な天気デス。

(顧問・記)

ユキヤナギ

満開。

20140319.jpg

黄砂も飛んできた。がく〜
遠くの山が霞んで見えない。
太陽光パネルの表面、一面埃被ったようになってる。

(顧問・記)

香り椿

香り椿が咲き始めた。

20140315.jpg

椿には香りがない、らしい。
だから香りがする品種のこの香り椿、ほんのり甘い香りがする。

(顧問・記)
 

地震!

やっと眠りについた夜中、「地震っ!!」という、犬部屋からのひげでぶの大声で目が覚めた。

時計を見ると午前2時ちょい過ぎ。
半分眠りながら「なんか揺れてるなぁぁ」とは思ってたが、
大声で叫び飛び起きるほどの揺れじゃなかったし、
今までも寝てて揺れを感じることが時折あったので、「またか」と思いつつ寝てた。

ので、ひげでぶの慌てぶりには「静かにしてよぉ」ってな感じ。

伊予灘沖地震、M6.2。

この地域では震度3。
ちょっとガタガタっとした程度。

でもこの地震が大事につながる地震じゃなければいいけど。

大慌てのひげでぶによると、携帯が鳴ったと同時に(緊急地震速報エリアメール)
犬達が起きてうろうろした、
だから慌てて飛び起きたらしい。

私の携帯はうんともすんとも言わない。
言わないはずだ、夜中は電源切ってるから。

これから常時電源入れときます。


(顧問・記)

黙祷

午後2時46分、町役場のサイレンが鳴り渡りました。

黙祷。

あれから3年。

3年前の今日、TVを見ながら、傍らにいたヴァンチに、
「ヴァンチ、大変なことになっとるよ・・・・」と言ったのを覚えてます。

自分の力で立てなく歩けなくなりつつあったヴァンチが、私の傍にいました。
体はでっかいのにいつまでも甘えん坊の可愛いクーヴォもいました。

あれから3年。。。

人々の生活は変わっても、自然は変わらず巡ってきます。
タンポポが陽の光に輝いてます。
「がんばれがんばれ」、言うてます。

20140311.jpg

(顧問・記)

赤のユキヤナギ

4年前に買ったユキヤナギ、そのうちの一本が赤だった。

紅のユキヤナギ

花芽が出るまで分からず。
蕾のうちは赤色で、咲くと白色。

赤いユキヤナギ、初めて知ったです。

(顧問・記)
<<back|<68697071727374757677>|next>>
pagetop