February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

見張犬―みはりけん

20130419見張犬

朝から筍ドロボー(失礼、山の持ち主かもしれないし)が出没。
町道脇に車を停め、歩いて我家の前を通って山に入って行くのです。
ゆえに、我家の防衛軍団もこの時期、大忙しなのです。

午前11時、今日もさっきまで軍団総動員で走り回ってました。
そして、筍ドロボー(失礼)が帰った後も、
こうやってデッキの上から見張りをするクゥ〜ちゃん。

番犬はまだ実績が無く『?』ですが、見張犬なら得意です。

(顧問・記)

石楠花

 20130418石楠花

石楠花も見頃を迎えました。
町のシンボル花にもなってる石楠花、
自生しているのは筑紫石楠花(ツクシシャクナゲ)というものらしく、
民家の庭、林の中、神社の境内、あちこちで見かけます。

我が家のこの西洋石楠花とは違うというのを最近知り、
筑紫石楠花をげっとしたいと思ってる今日この頃であります。

(顧問・記)

山藤

20130417山藤

家のすぐ裏山の山藤、上手く撮れてなくて写真じゃパッとしませんが、
実際は藤色が鮮やかで明るく楚々として、とっても綺麗です。
今年は藤も早いです。

(顧問・記)

お客ちゃん

親戚の3人兄妹たちが遊びに来ました。
ヴィンスと一緒に満開マンサクの前で記念撮影。

20130414子供軍団とヴィンス


お兄ちゃん(小学2年生)が木を切りたいと言い出したので、
ノコギリの使い方を教えてやることに。
妹(小学1年生)もお兄ちゃんにライバル心めらめらでチャレンジ。

-----ノコギリが2本あってよかった。ほっ

薪ストーブ用の薪は長さ30cm、最初は威勢がよかった子供達、
数本切ったところで疲れて&飽きてきた様子。
おだてながらやる気にさせ、なんとかこの木の3分の2を切ってくれました。

20130414子供達と薪作り

おかげで来期の冬は暖かく過ごせそう。(全然足らん足らん)

また薪作りに来てね。(もう二度とせん言うかも) 

(顧問・記)

今年は早いです

 20130413散歩

正門前です。
今年は桜だけでなく、マンサクも例年より10日ほど早く咲きました。

20130413散歩の2

そして土手のシャガもこれまた例年より早く満開です。

(顧問・記)

任務遂行!

 20130412-1軍団

この辺り一帯を自分達だけの物と思ってる軍団、
山道を上って来た通行人に一斉に警戒態勢。
血相変えて走り回って吠えております。

通行人の方、ごめんさない。


20130412-2軍団の2

任務終えて(通行人が行ってしまった)帰還の途につく軍団。

それにしてもあっという間に緑の季節になったですねぇ。

(顧問・記)

ベニバナトキワマンサク

 ベニバナトキワマンサク

今年もやってきました、ベニバナトキワマンサクの真っ赤な季節。
まだ満開じゃありませんが、日に日に赤が濃くなっています。

漢字で書くと『紅花常盤万作』。
中国か台湾のお酒のラベルみたい。(原産地中国です)

前に住んでた家から、植木屋さんに頼んで移植してもらい、
一緒に山に越してきました。

あれから丸10年、当時は2Mそこそこだったのに、
自然の中で伸び伸び育ち、今やこんなに巨大化してしまいました。

左下のチャチャと比べたら大きさがお分かりになると思います。

生垣にして綺麗に刈り込んでらっしゃるお宅もありますが、
我が家では自然に任せてるのでこんなんです。

ベニバナトキワマンサク

(顧問・記)

山吹

今日は快晴。山吹が真っ盛りです。

山吹

10年前は僅か2本だったのに、
脇から出た株を引き抜いては敷地内の崖に植えていき、
今ではそこらじゅう山吹だらけ。
この時期は辺り一帯黄色で彩られます。


山吹

ここは第二門。
写真を撮ってるとクーヴォが走って寄ってきました。

(顧問・記)
<<back|<184185186187188189190>|next>>
pagetop