December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

チャチャが亡くなりました。

チャチャが亡くなりました。

突然。本当に突然。

 

いつも通りにワンワン吠えて催促してフードをバクバク食べ、

夜8時にいつも通りジンと運動場で遊び、

戻ってきて水を飲み、暫くデッキでくつろぎ、

次はクオ&クコの運動のため犬部屋のケージに入り。

 

クオ&クコの運動も終わり、私は台所で洗い物。

そこへ犬部屋からひげでぶの悲鳴が。

 

「チャーちゃんが死んどおっっ!!!」

 

「え?!なに??チャチャが死・・・・?!!」

 

すっ飛んでいくとケージの中で横になってて・・・もう・・・息をしていませんでした・・・

 

「チャーちゃんっ!!!」と呼びかけながら二人で体を揺すったり心臓マッサージしてみたりしたけど、何度も何度も大声で呼びかけたけど、ダメでした。。。

 

あまりにも突然の出来事に、夢を見てるんじゃないか、夢よね、これ、夢よね、と混乱状態で「チャチャ!!戻っておいで!!!」と叫んでました。

 

でもやっぱり、現実でした。

本当にチャチャは死んでしまってました。

眠ってるようにしか見えなかったけど、本当にチャチャは死んでしまってました。

 

サヨナラも言わずに・・・・・・

独りで逝くなんて・・・・・

 

画像は亡くなったばかりの時。

なのでまだお花もありません。

私もひげでぶも大声で名前を呼んだり泣いたりして、ただならぬ様子のため不安がってたジンを連れてきてお別れさせてます。

 

20180413.jpg

 

ただ寝てるだけじゃない、と、ジンも分かっているようです。

 

どうしてこうなったのか・・・・・

歩けなくなったとか、弱ってきたとか、フードを食べなくなった、とか、兆候があったのなら死を受け入れられるけど、ついさきっきまで元気でいつも通りで、だのに今、目の前にいるチャチャはもう生きてない・・・・

 

ほんのついさっきまで、元気なチャチャがいたのに。。。

 

クオ&クコを運動させてた、その間に独りで死んでしまったチャチャ。

最期を看取ることも、腕の中で逝かせることもできなかったチャチャ。

 

ごめんね、ごめんね(涙)

 

(顧問・記)

pagetop